レッグマジック21日間チャレンジ改め、30日チャレンジへ

お腹ペコペコだけど記録は平凡だった

レッグマジック21日間チャレンジ改め、30日チャレンジ、25日目。
この数日間、74kg台前半をキープしてきました。

外出して普段より多くの距離を歩いてきました

25日目は朝から新宿まで外出していて、普段より多くの距離を歩いてきました。

ランチは、そろそろシーズン終了で来月はメニューから消えそうなドライカレーを食べました。

お腹ペコペコでの計測に期待しましたが…

自宅に帰ってからの計測は、いつもより遅い時間。
お腹もペコペコでしたので期待しての計測となりましたが…

記録は74.4kg。

期待とはうらはらに平凡な数字でした。

本日の魔法のカードはこちらです。

板チョコ1/3枚
日本酒0.5合
ポテトチップス20g

まとめ

レッグマジックの21日間のチャレンジは延長して本日終了の予定でしたが、昨日改めて1ヶ月に延長しました。

レッグマジックに乗れなかった日を数えると、約7日分乗れていないので、その分を延長する形です。

残り5日、最終計測はどうであれ、レッグマジックのチャレンジをこなしていきたいと思います。

お腹ペコペコだけど記録は平凡だった

ABOUTこの記事をかいた人

奥成 大輔

1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住 1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。 2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。 2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。 2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピング教育活動を開始。 講座を通じて、初売上達成者の方から月商100万円を超えるショップオーナー様まで多数輩出。 もしもドロップシッピング10周年記念イベントでは公認講師部門で表彰。 どろっぷしっぴんぐ研究所代表。