記録更新!そして期間延長へ レッグマジック21日間チャレンジ20日目、21日目、22日目

この調子でラストスパート

レッグマジック21日間チャレンジ、20日目、21日目、22日目。
18日目から出掛けていて、レッグマジックに乗れない日が続きました。

大幅な体重増加に一時びっくり

そして、そのまま21日目を迎えました。

20日目の計測では、なんと76.4kgと、スタート時の体重をも大幅に上回る体重で驚きました。
いつもとは違うタイミングで測定したことやその日のコンディションなどが影響してそうですが、さすがにびっくりです。

しかし、自宅に戻っていつもの体重計で測定すると21日目の体重は、75.0kgでした。
スタート時の体重は75.7kgでしたから、0.7kg体重が減少しました。

21日間チャレンジは4日間延長へ

体重こそ計測してきましたが、この4日間、まるまるレッグマジックに乗れなかったことになります。
そこで、21日間チャレンジを4日間延長して、25日目までチャレンジすることにしました。

延長した初日の本日22日目。

16日目から実施している、レッグマジック1セットを60秒から90秒への延長、1日4セットを実行しました。

ついに73kg台を記録!

計測した結果は、73.9kg!

ついに73kg台を記録し、今回のチャレンジ中では最低記録をマークしたのです。
これはスタート時から実に1.8kgの減量です。

この調子でラストスパートといきたいところです。

まとめ

4日間、レッグマジックに乗れない日が続きましたが、チャレンジ中の最低記録73.9kgを計測しました。

実際73kg台の体重は恐らく、この1、2年では記憶にないのでチャレンジしてよかったと思います。
この調子や気持ちを維持しつつ、残りの数日間できるところまで取り組みます。

この調子でラストスパート

ABOUTこの記事をかいた人

奥成 大輔

1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住 1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。 2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。 2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。 2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピング教育活動を開始。 講座を通じて、初売上達成者の方から月商100万円を超えるショップオーナー様まで多数輩出。 もしもドロップシッピング10周年記念イベントでは公認講師部門で表彰。 どろっぷしっぴんぐ研究所代表。