最終日!注目の計測結果は?レッグマジック30日チャレンジ28日目、29日目、30日目

レッグマジック1ヶ月チャレンジがついに終了

レッグマジック30日チャレンジ、28日目、29日目、30日目。

21日間チャレンジとしてスタートしたレッグマジック1ヶ月チャレンジがついに終了です!

ついにチャレンジ最終日! 注目の計測結果は?

28日目が74.7kg、29日目が75.0kgと、終了直前に体重が増加。
最終日の本日、無事に4回のレッグマジックを終了して体重を計測しました。

その結果、体重は…

74.2kgでした!

前日から一気に0.8kgも減少する快挙で、74kg台前半でレッグマジック30日チャレンジを終えることができました。

目標の73kgには及びませんでしたが、スタート時の体重は75.7kgでしたから、-1.5kgの減量です。

達成度でいえば、50%の達成率ですが、74kg台前半までは体重が減少しているということです。

レッグマジック30日間の計測記録はこちらに掲載しています。

レッグマジック21日間チャレンジ改め30日チャレンジの記録と体重推移

before、afterの写真はないのですが最近の全身写真

残念ながら、before、afterの写真はスタート時に摂り忘れてしまったままなので写真の公開はありませんが、9月8日と9月15日に同じエレベーターの中で撮影した写真を参考までに掲載しておきます。

9月8日

全身写真20180908

全身写真20180908

9月15日

全身写真20180915

全身写真20180915

9月8日はTシャツがボーダーだからかもしれませんが、確かに9月15日の方がわずかに細めに見えますね。
もしかすると、靴の違いで姿勢に差があるからかも知れません。

朝のほぼ同じ時間で撮影しているので、前日の計測で比べると9月7日が74.6kg、9月14日が74.2kgです。

やっぱりレッグマジックは1回60秒、1日3セットがいい

これまでの1ヶ月を振り返ると、最近は気にしていなかったことに意識を向けることができました。

運動
食事
間食
お酒

ストイックに攻めすぎないことも意識しました。
一時のために攻めすぎると、続かなくなりますしリバウンドもします。

緩やかでも継続して取り組んでいけることを着実にこなしていくことで継続することができました。

とはいえ、1回90秒は少し負荷が高いですし、1日4回になると意識的に乗らないと忘れそうになります。
レッグマジックは1回60秒、1日3セットがいいと思います。

脂肪肝からの脱出に向けて新たな企画へ

ダイエットはそろそろまじめに実行しないといけないのは、私自身、もう何年も脂肪肝から脱出できていないためです。

改善の兆しはこれまでも何度かありましたが、そのたびに油断して元に戻ってしまうのです。

近日中に血液検査に行って、現状の数字を確認して、その度合から新たなダイエット企画にチャレンジしたいと思います。

まとめ

一時期は78kg台まで上昇していた体重も、今回のレッグマジック30日間チャレンジで74kg台前半まで減量できました。

過去の経験からベスト体重を考えると、理想は68kgで体脂肪率は12%くらいです。

年齢を言い訳にしたくなりますが、長期的な目標としては高く持って68kgを達成して脂肪肝からの脱出を狙いたいと思います。

007のジェームズ・ボンドを演じるダニエル・クレイグのようなカッコいい身体になるには、筋肉量も増やす必要があるるので体重はもうちょっと必要そうですが…

レッグマジック1ヶ月チャレンジがついに終了

ABOUTこの記事をかいた人

奥成 大輔

1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住 1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。 2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。 2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。 2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピング教育活動を開始。 講座を通じて、初売上達成者の方から月商100万円を超えるショップオーナー様まで多数輩出。 もしもドロップシッピング10周年記念イベントでは公認講師部門で表彰。 どろっぷしっぴんぐ研究所代表。