人気の寿司チェーン魚べいは工夫がいっぱいで楽しい

魚べいさくら氏家店

こんにちは、奥成大輔(オクナリダイスケ)です。

コーヒーを飲むか? それともお寿司を食べるか?
そんな変わった2つの選択肢から今日は魚べいでお寿司を食べました。

お寿司、ラーメン、ファーストフードなどいろいろな工夫がなされているチェーン店が好きです。
今日行った魚べいは、元気寿司株式会社のブランドの1つで、栃木県では人気の寿司チェーンです。

変わり種のお寿司が楽しい寿司チェーン店

コーヒーか、お寿司かという選択肢も変わっていますが、変わったお寿司がたくさんあるチェーン店のお寿司屋さんが好きです。

今日食べたごく一部ですが、こんなお寿司を食べました。
アボカドシュリンプ、シーフードサラダ、えび天など…

特にお寿司とマヨネーズはよく合います。
こんな変わったお寿司がたくさんあるから、回転寿司やお寿司のチェーン店は楽しいです。

超速の商品提供は優れた仕組みから

また、仕組みもよくできています。

魚べいでは、液晶パネルで注文した商品が、新幹線やフォーミュラカー、スペースシャトルのトレインに乗ってお寿司が提供されます。

初めて行くと、味気ない感じがしますが、これが超速でお寿司が出てくる早さの秘訣です。

以前も早かったのですが、最近ではさらに商品提供が超速に早くなりました。
頼んだら、本当にすぐ来ます。

この点は、他の回転寿司チェーンでは設備を大きく入れ替えない限り実現するのは難しいと思います。

ちょっとした工夫から、お寿司の注文数が増え、混雑時には回転が早くなり、お客さまも満足し、お店の売上も増えます。

キレイで明るいイメージにも好感が持てます。

専用アプリで予約もOK

今日は、午後の3時ころにいったので、ほぼ待たずに座れました。
しかし、食事の時間に魚べいに行ってから順番待ちのチケットを発行するとものすごく待ちます。

そこで、便利なのが魚べいの専用アプリで順番待ちや予約が簡単にできることです。

時間を指定すれば予約できますし、お店に到着する前から順番待ちをすることができて大変合理的です。

まとめ

魚べいはさまざまな工夫がなされていて、他のお寿司チェーンと比べても一歩抜け出た感じがします。

液晶のタブレット端末で注文して、乗り物を模したコンベアが運んでくるという近未来感に抵抗を持つ人もいるかも知れません。

私も初めていったときは驚きましたが、よくみるといろいろな工夫がなされている魚べいは好感が持てるお店です。
来ている家族連れのお客さまたちがみんな和やかで楽しそうにお寿司をたべているのが印象的です。

そして、あたりまえですが、魚べいのお寿司おいしいですよ。

魚べいさくら氏家店

ABOUTこの記事をかいた人

奥成 大輔

1968年神奈川県生まれ、栃木県那須烏山市在住 1992年、大学卒業後(株)本田技術研究所に入社。 2002年に豊かな自然と環境の良さにひかれ那須烏山市に移住する。 2008年、ライフスタイルを見直すことがきっかけで退社し独立。 2010年1月より「個人の働き方の常識を変え、ライフスタイルを革新する」をテーマにもしも大学公認講師としてドロップシッピング教育活動を開始。 講座を通じて、初売上達成者の方から月商100万円を超えるショップオーナー様まで多数輩出。 もしもドロップシッピング10周年記念イベントでは公認講師部門で表彰。 どろっぷしっぴんぐ研究所代表。